ruby's everyday life

2014年生のムスメちゃん、刺繍、日々のこんだてのお話。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いちごヨーグルトのババロア

201407241.jpg
冷蔵庫にあったいちご味のヨーグルトを使って作った、ふわふわ食感の冷たいお菓子です。
ゼラチンとヨーグルトがあれば、30分もかからずに作れます。
生クリームを使ったババロアより軽い口当たりで、サッパリいただけます。


【材料】 容量180㏄の器4個分 (高さ7分目まで入れる感じ)
いちごヨーグルト 300g (今回はグリコの「朝食ヨーグルト ビフィックス」いちご味を使用)
★ゼラチン 5g (1袋)
★熱湯 30㏄ (大さじ2)
(道具) ババロア容器/ハンドミキサー、ボウル、耐熱カップ

【手順】
1. 耐熱カップに★印(ゼラチンと熱湯)を入れ、よく混ぜて溶かす
2. ヨーグルトをボウルに入れ、ハンドミキサーで3分くらい泡立てる
 ※ヨーグルトが多少飛び散るので、ちょっと大きすぎ?と思うくらい大きいボウルを使うほうが良い。
 ※ヨーグルトは泡立てても(メレンゲのように)あまり変化しないが、3分くらい泡立てたあと、空気を含んだな~という感じになっていればそれでOK。
3. 1を茶こしで漉しながら2に混ぜ入れ、ババロア容器に分け、ラップをかけて、冷蔵庫で冷やす

上にクリームを絞ったり、フルーツを飾ったり、色々お化粧したらカワイイデザートにも変身しそうです。
(きょうはスッピンのままいただきましたが…)


Thank you for your clicks!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

Calendar

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Avatar

Search

Counter

右サイドメニュー

About me

rubygrapefruits

Author:rubygrapefruits

家庭料理の愛好家/ 勉強家。2014年生のムスメちゃんのごはんも含め、おいしいものをどうやって健康的に手近な材料でリーズナブルに作るか日々実験中。

Recent Posts

**

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。